読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

iPhoneに行こう。

f:id:monosuya86:20131122122551j:plain


モバイルデバイス環境刷新。

11/21(木)15時時点
  • ボス・・・iida lotta(京セラ KYX04)
  • モノス山親方・・・DIGNO(京セラ ISW11K)+HONEY BEE3(京セラ WX33K)
  • お嬢・・・HONEY BEE3(京セラ WX33K)

どんだけ京セラファンなんだい?とかそういうんじゃないはずだった!

11/21(木)18時〜
  • ボス・・・WILLCOMかんたんケータイ(SHARP WX02SH)
  • モノス山親方・・・iPhone5s
  • お嬢・・・iPhone5c

これまでのお話。

主力のDIGNOが不調続きで再起動を繰り返すようになり買い替えが現実味を帯びてきていまして、

2年使いのPHS2台とボスの携帯電話も合わせた環境の見直しを計りました。


一昨年から2年後のこの時期を見据えて買い替え時には親方もお嬢もスマートフォンを持とうと、

それは決めていましたが。

Android携帯を持つのかiPhoneを選択するのかは具体的ではなく、

その後お嬢は割と早くiPhoneの5系を持つと決めたものの親方(わたし)自身は少し悩んでおりました。


使用しているパソコンがMacBook Proになったのは去年の6月、

WindowsからMacintoshに替えることは6年も前から決めていたので、

(しかし何故2代目をWindowsの選択としたかはここでは省略)

2年前にAndroid携帯を持った時は「なぜ翌年Mac買おうとしているのにiPhoneじゃないの」と。

訝し気に思われたり残念がられたりしたものです。


自分でも、その理由はわかりませんが・・・iPhoneの魅力を知らなかったし興味も薄かったし。

Android携帯のアンドロイドくんが好きだったから(ぇ。


f:id:monosuya86:20131122124900p:plain


そんな経緯を経て実際にMacを日々使いし(蛇使いではない)、

ようやくiPhoneのしかも5sで行こうと決断することができたので。

比較的時間の余裕があった火曜日にauカウンターに相談に行ってきました。

auお兄さん。

自宅近くにauの制服を着た「綺麗なお姉さん」が並ぶショップがあり、

ずっとそこで購入や機種変更をしてきたものの。

あまり好い印象がありませんでした。

アクセス的に近さだけがメリットで我慢してはいたのですが、

もう次はないよと心に決めた2年前でした。


というわけで今回は家電量販店の3Fにある携帯会社カウンターに向かってみました。


ケーズデンキ秋田中央本店


結果的に、この選択が正しかったと思います。

そこにはauカラーのオレンジのジャンパー着用の方が数名と、スーツ姿の男性がいらっしゃいましたが。

あまり愛想好さそうではなく、でも冷静に話を聞いてくれ的確な判断をくれそうな男性から目線を外さず。

ずんずん進んでいき、その方に相談をしました。


一つは、ボスの持っている携帯電話の名義をお嬢に変えてiPhoneを持つのと。

新規で購入して、ボスの携帯電話を解約するのとどちらがいいかという内容です。

これに関しては、お嬢が新規で購入するのが安そうな気がしていたのですが。

実際に比較するとU-22という年齢もあって機種代金の割引のキャンペーンが適用となるため、

ボスの番号を引き継いで機種変更としても実質は変わらない判断となり名義だけを変えることにしました。


さらに説明を受けていくうちに、

インターネット接続環境を見直すことで『auスマートバリュー』が適用になることがわかりました。

そこで今回は利用者が宣言すると適用になるらしい、

やや強引な技(??)でモバイルルーターを採用してもらいました。


ここいら辺が、ちょっと自分にとっては複雑な話でして。

auひかりを導入することが基本条件の中で「何らかの事情(※)」があれば代替が可能となるのですが、

  • auひかりが入らない地域
  • マンションなど
  • 利用者の都合(!?)

こちらの方の記述が言い得ていると思いました。


モバイルルーター使用でWiMAXをネットワーク環境としていた者としては、なかなかありがたいサービス。

しかも利用料金は1台につき−1,480円。

今回は自分とお嬢の2台機種変更という我が家にとっては大々的な変革期だったため(大げさ)、

この割引は非常にお得感があります。


auスマートバリューかんたんガイド|auこちらでは、きゃりーたんが可愛く解説してくれています。

詳細は上記からどうぞ。

めでたくiPhoneユーザーとなる。

f:id:monosuya86:20131122131658j:plain

思いがけずモバイルルーターまで取り替える計画となってしまい、

さらにまさかのWILLCOMでは解約に相応しくない月ということで副回線でボス所有の一台を持つこととなったので。

状況がごっちゃごっちゃとなり頭がこんがらがっち状態でしたが、

さいわいなことにカウンターがa社S社D社W社と並ぶ場所柄もあり。

他社同士でも申し込みなどを融通してくれ何かと便宜を図ってくれましたので、

(充電器や保護フィルターのおまけなども含め)

一気に申し込みを進めることができ助かりました。


名義変更には本人が身分証を持って来店する、のが最もスムーズな方法のため。

ボスとお嬢を乗っけて3人でカウンターに行き、

(ただボスは顔を出しただけで書類の記入などは代理のわたしでも支障なかった)

その処理の間ボスを家に送りまた戻ってお嬢の機種変更(名義変更が先だったため)やボス用の申し込み。

最後にauスマートバリューの手続きと、すべきことが5つばかりあったものの。

2時間ちょっとで全てを手に入れることができて好かったです。


WILLCOMの携帯の受け取りの際は、お嬢をカウンターに座らせていましたが。

(わたしはauカウンターにいる必要があったので)

そこのお姉さんと、なぜかiPhoneの話で盛り上がっていたそうで。

何かiPhoneで、わからないことがあったらいつでも持って来てって・・・。

ぇ?いいの?wって感じだったようです(笑)

使い方も教えてもらったようで、「もう大体わかったよ〜」とお嬢は余裕で笑っていました。


f:id:monosuya86:20131122132834j:plain

ああそうそう。

彼女のは、これです(上)。


本格使用はオーダーしているケースが到着する来週半ば頃になる見込みです。

使用感。

詳細は徐々に追記していこうと思いますが、

MacintoshiPhoneとの使い勝手の好さを、ようやく実感しています(w)。

言われていたことはこれか〜、って感じです。

iTunesナニソレおいしいの状態の人だった自分ですが、

ぃゃぁiTunesって本当にありがたいですねって気分になっております。


ちなみにカウンターからの帰りがけ担当してくださったSさんに、

あとはアドレス帳などの移し替えですねと言われて。

Gmailの連絡先に、それぞれバックアップ取ってあるので(それ以外にも念のためSDカードにも写しておいた)、

と答えると「おお〜万端ですね〜」と言われましたが実際に万端でした(笑)。


これが最強とはいいませんが、この簡単さで移せたのはよかったです。

お嬢もPHSの電話帳データをAndroid携帯に赤外線通信を経由してGmailまで送っていたので、

すんなりiPhoneに戻せることと思います。


本体の使用自体は、お嬢の反射神経や瞬発力には敵いませんが。

地味なところで親方のしつこさが役立っているような気がします。


とりあえず問題なく文句なく使いこなせる気だけはしているので、

ちょっとずつを使いこなしていこうと思っておりますです。

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。