読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

冷たい自分。

あやつのおやつ(。-∀-)


午前中は『昔お嬢さんのグループ稽古』に行っていました。

月3回の、おやつ付き(笑)。




10年以上も稽古を続けているメンバーなら気心も知れ、お互いに良きところも悪しきところも気づきがあるというものです。

現存メンバーは6人で1人欠け2人欠け、と。
会員の減った原因は病気と、その先にある命の期限。

性格の不一致めいたもので去った方は、ごくごく僅か。

何しろ平均年齢は80にも近いグループなので、

この会がいつまで存続できるのかは神のみぞ知ること。


解散はしないかもしれないけれど自然消滅っていう日も、いずれ訪れるかもしれないことは。

なんとな〜く肝に命じているようなところがあります。

********

普段ごくごく朗らか、っていうか明るいタイプなので(ここの人)。

悩みがなさそうでいいですね。
やることが、たくさんあって羨ましい。
刺激的な毎日で充実してるんでしょうね、と。

おかげ様で、そんな風に言っていただけるのはありがたく幸せな話ですが。

人間そんな、めでたいことばかりじゃないわけで。

顔で笑って心で泣いてるとか。
笑い顔の奥に、ぞっとするような冷たい感情が潜んでいることも。

まま、あります。

当たり前じゃないか。

意識を踏みにじられるような無神経な発言とか、

はいはいはい〜と受け流して。

笑っているからといって寛容なんではなくて単に面倒ってこと、ありまする。


場の空気を考えて笑いに変えちゃうところが往々にしてあるけど。

感情がストレートに面に出る人のほうが、よっぽど人間的だなって思う。

自分は鉄仮面を着けて臨んでいるんだな、

やな奴だなぁと呆れることも多いです。


何故そんなことをするのかといえば、それは我が身がかわいくて。
多分、保身のためにやってるんですよ。

自分勝手なやっちゃ、と。

思うけど、この混沌とした世の中で船を漕いでる身としては。

戦略として、そういう面も持っていないと。

正直で素直だと転覆しかねないところもあるから、そうなりたくなくて。

平気な顔して笑ってるけど内心、

 ( -`д-)、チッとか (-д´-)ノケッとか、 (`ω´#) クソッとか。

思うこといっぱいあるんだよ〜だ。そりゃそうだ。


人間、多面で立体な存在だと思うから。

陰もあれば裏もある。

人の一面だけ見て判断しちゃならん。

笑ってるからといって、それで済むと思うなよ〜だ。

 ( -д-) 、ペッ。


滅多にこういう気分には陥らないのですが、なんか今日は毒づいてみたくなりました(笑)。

今日はいい天気。


目と鼻の辺りだけ、もやもや〜としてるけど(単に眠いだけ)。

頭のどこかが、ぞっとするほど冷めてる。

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。