読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

タンタンと、とんとん麺。

坦々麺(*´-ω・)ン?


こんばんわんこそば🌟

おむすび持って、ころころころりんと出稽古に行ってきました。

雪解けて、せせらぎの中ひさびさに広域農道をかっ飛ばしてきました。

ポリ子に仕留められないように気を配りながら |_・)ジーッ


冬場、雪道走行でウツウツとしていた走り屋の血が騒ぎます。

(半分 |壁|´・ω・)ノ<ウソデス)


お昼は普段パン食をしている、ボスとわたしですが。

出稽古の日は朝に続いて昼も飯。

朝に続いて昼も飯なり(シツコイ)


というわけで夕飯は麺となります、、、

今日の麺は、これでした。

f:id:monosuya86:20130421172951j:plain

材料は、もやしとニラと。

豆腐と、ひき・・・ひき・・・ひき・・・ ( *д*)、;'.・ヒッィクシッ。

実は、ひき肉を買いに行くのが面倒だったので(言い訳)。

f:id:monosuya86:20130421184724j:plain

ひきわり納豆にしました |_・) ボソ…


ひきわり納豆とひき肉は、“ひき”つながりで遠縁に違いないと思ってました(うそ。

きっと、ひき肉の代わりとなって存分な働きをしてくれるはずと信じてました。


まず、フライパンにごま油をひきます。

ひきわり納豆を3パック(しかも大きいので90g×3パック)です。

適当に木べらで炒めます。

豆腐を2パック(しかも大きいので500g×2パック)です。

f:id:monosuya86:20130421185125j:plain


水気を切って、ほぐしながら炒め合わせます。

ニラを(適当に切って)加え、さらに炒めます。


別の鍋に昆布出汁をとり、そこへ酒・みりんを加えフツフツ。

別の器に、すりごま・練りごま・コチュジャン・味噌をあけて。

昆布出汁を加えて溶かし出汁の鍋にあけ。

炒めた、フライパンの具を鍋に入れます。そして昨日、茹でたもやしも追加して。


この辺りで、

めったに(食べ物のことで)自信喪失しない自分なのですが何だか急な不安に陥り。


担々麺風の日本蕎麦なんて大きなことを言ったけど・・・


だいじょうぶかな (´・ω・`。)ゞ ポリ…


大鍋の中身を、ぐーるぐるとかき回しているうちに。

そうだ ''o(゚д゚o)

これ納豆汁っぽいんだ!そう思い味をみると?

 ヾ(@ω@)ノウマー

つけるまでもなく納豆の粘りで、ほどよいとろみ。

味噌と納豆と豆腐は大豆兄弟、相性バッチリに決まってる。

ちょっと味が薄めだったのでラーメン添付のスープを2袋、足して味を調え。

あらかじめ茹でておいた、お蕎麦を加えて温めて。
(そしてもう自身失いかけてたことなんて忘れてるw)

f:id:monosuya86:20130421173010j:plain


 (。-`ω-)うん

一見、担々麺風だぞ。

f:id:monosuya86:20130421190109j:plain

これ日本蕎麦だから成立したと思うし、うどんだとちょっとピントが合わないような。

そしてひき肉よりは納豆が気分で。

思いのほか蕎麦も味噌味に合ったので絶品レシピとなりました。

寒いときの温か蕎麦のレパートリーに追加ね(^o^)v


サイドアイテムは大好物の小松菜のナムル。塩胡椒で。

f:id:monosuya86:20130421190430j:plain


今日も、ご飯のこと終了。


明朝は企画おべんたう(別名BIGLI弁当)を作ります。

今から朝、起きるのが楽しみ+ワク.。゚+.(・∀・)゚+.゚テカ+。

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。