読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

【焼き鳥】20170425〜ホットプレートでゆこう〜

f:id:monosuya86:20170425182752j:plain


鶏肉に千円課金する。

  1. もも
  2. むね肉
  3. つくね
  4. ハツ
  5. 砂肝
  6. ししとう

焼き鳥たくさん食べたいなぁ♬

f:id:monosuya86:20170425190650j:plain


お腹いっぱい食べたいなぁ♬

お金気にせず食べたいなぁ♬

出掛けなくとも食べたいなぁ♬

焼き鳥たくさん食べt(黙



家で焼き鳥は、それはできるだろうけど。

一番、無難で間違いないのはグリル(ガス)だろうけど。

手っ取り早いのは、フライパンだろうけど??


もっと一気に焼きたいのじゃ!!


というわけで、ホットプレートで焼き鳥を実験してみました。


⚠️以下生肉画像、多めなります。⚠️

⚠️苦手ある方は、ご注意ください⚠️


まず近隣スーパーで普通に売られている国産の、

ここでは岩手の美味鶏と評されている鶏肉が売られていますので。

総額、千円ほど見繕ってきました。

  • もも肉300円
  • むね肉250円
  • ひき肉150円
  • ハツ150円
  • 砂肝150円

おおむね、このような価格帯でした。

これに見切り品ボックスから、ししとうを1パック救済してきました。

1100円で、あとは家にある調味料にて焼き鳥実験スタート。



f:id:monosuya86:20170425183329j:plain

f:id:monosuya86:20170425183349j:plain

f:id:monosuya86:20170425183326j:plain

f:id:monosuya86:20170425184544j:plain

f:id:monosuya86:20170425190828j:plain

f:id:monosuya86:20170425183108j:plain

f:id:monosuya86:20170425183107j:plain



素材は画像に、ダブりがあるけど。

そういうこと気にしちゃいや(笑)


もも肉は塩胡椒で、むね肉と皮は酒に浸してから。

水気切って、むねは後でタレに漬けるとして。

皮は、やっぱり塩胡椒。


つくねは塩・酒・片栗粉をまぶして、まとめておいて。


砂肝は開いて、ハツは下ごしらえ(血抜き)して。

いずれも串に刺し、ししとうも別に刺して。


何串できたのかなぁ、、、

しっかり数えてなかったけど30本弱って感じだったかと思います。


それをホットプレートで2回に分けて焼きました、

まずもも肉むね肉を焼き。

むね肉は、あらかた焼いてフライパンに移しタレをからめます。


2巡目が、それ以外だったかな(アバウト)。


台所のシンク隣の作業台上に延長コード伸ばして、ホットプレートセットして。

ガスにフライパンかけて、

お肉が苦手なボス向けに油抜きした厚揚げをグリルで焼いたりしていたので。


さらに残りのコンロで、キャベツを焼いたりもしていたので。


焼いている途中(あまりにモクモクもしていたし)を写すことは断念したので、

どうにも実験感が伝わらないというか締まらないレポになっているのですが(汗)。



f:id:monosuya86:20170425183112j:plain


f:id:monosuya86:20170425183025j:plain


f:id:monosuya86:20170425182946j:plain


f:id:monosuya86:20170425182823j:plain


f:id:monosuya86:20170425182820j:plain



こんなあんばいに焼けました、

1回の串の数は大体10本超です。

串は、あらかじめ水に浸けてから水気切っておいたので焦げることもなく。


焼きあんばいとしては200度(我が家のホットプレートのマックス)で2分程度、

放置して焼き色つくまで片面焼きからの引っ繰り返して5分蓋をして蒸し焼き。

そこで別に塩胡椒を追加して振って、

もう一度返して1分ほど追加で焼き出来上がり。


むね肉は、すこし早めに上げてフライパンに移したと思います。

つくねは、フライパンで別に焼いてタレをからめました。


タレの味付けは焼き肉のタレと麺つゆに、てん菜糖と酒を混ぜてチンしておいたもの。

ちょっと、むね肉のカットが大胆だったのでもっと小ぶりでもよかったと思いました。



f:id:monosuya86:20170425182801j:plain


こんな感じとなりました、どうでしょうか??


1種類1本ずつだと3人分は取れます(種類によって数が違いましたので)、

お代わり考えると単純に予算も手間も2倍でいけますね。


本当はレバー串とか、ほかにもやりたかったのですが。

スーパーの品揃えによる感じだったので、

お肉屋さんに行って仕入れてくると(単価はさすがに上がりますが)もっと色々と楽しめるかも♬


まぁまぁ雑な実験報告で申し訳ありませんが、

これ成立することが判明したので。

今度は、もうちょっとマシにお伝えできるかと思います(汗)。


そして本日は娘の帰りのアシとなるべくノンアルで楽しみましたが、

つぎは飲みながら焼きたいものですホントにマジでw

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。