読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

20140429〜PENちゃんと一緒その弐〜

f:id:monosuya86:20140430085015j:plain


一昨日のお出掛け@PENちゃんと一緒。


宗門いわゆる自宗、曹洞宗のお寺という所縁があってご祈祷を受けに毎年出掛けています。

実際のところ隣県のこのお寺に通うこととなった理由は故人である祖父母しか知るところではなく、

そもそも我が家の元々のお寺は違う宗派だったのを。

祖父が改宗したい希望で、ちょっと面倒な手間を経て現在に至っているので。

なにかこの“禅宗”というものの訓えに導かれ救われるところが、

あったのかもしれないです。


わたし達はただ今日の無事と、ご先祖様への感謝と供養を込めて手を合わせるのみ。



f:id:monosuya86:20140430085110j:plain


石段を登っていくと、そこに本堂などの建物があるのですが。

入門して直ぐに、お地蔵さんや観音さまなどお参りスポットがあるので。

そこを巡りつつ進んでいきます。



f:id:monosuya86:20140430085127j:plain


トップ画像の、お馬ちゃんがおわしますお部屋(??)はきらびやかな場所となっていまして。


龍神様が祀られているところ、でもあります。


この龍神信仰が先祖供養のほかに我が家を支えているものでして、

なぜ我が家でお祀りしているのかも謎過ぎるのですが。



f:id:monosuya86:20140430085326j:plain


物心ついた頃から、このお姿に触れて育ってきたので。

不思議と、この場所を訪れると心が洗われるような気持ちになります。



f:id:monosuya86:20140430085508j:plain


しかし迫力半端ねぇ(ぉぃぉぃ


体育祭で青組を牽引しているつもりの、お嬢さんも。

青組イメージの龍モチーフに、これを写メして投稿し。

メンバーに、どん引きされていたのではと思いますが(?_?)。



f:id:monosuya86:20140430085748j:plain


石段を正面に見て左手にそびえる五重塔



f:id:monosuya86:20140430085838j:plain


あしらいのスカルがおしゃんてぃでお気に入りの誰かさん(は??)。



f:id:monosuya86:20140430090025j:plain


画像撮っては写メったりツイートする現代っ子の姿。



f:id:monosuya86:20140430090123j:plain


あまりに下で時間を取り過ぎて先に登ったボス様が、

おかんむりになる前にと石段を一段飛ばしで駆け上がる母娘です。


受付で、その石段が九十六段あり。

皆、苦労して登るのだとイケメンの和尚さんが教えてくださいました。


確かにイケメンで市川染五郎丈に似た雰囲気の役者顔、

是非とも画像をと思いましたがさすがに不謹慎で自粛しました。


さて、ここから本懐のご祈祷を受けるのですが。


そこは画像に収めてはおりませんので割愛して、

ご祈祷その後(PENちゃんと一緒その参)に続けます。


いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。