読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

食いしん坊の親の子は、

f:id:monosuya86:20140208191930j:plain


今日、昼。

f:id:monosuya86:20140208192022j:plain

いい加減、非常食として用意していたこれを消費しないとならないと思い。

ビニル袋に入れて綿棒麺棒で、たんたんどんどんと砕いて。

溶き卵と豆乳(足りなかったので途中で牛乳)を回して、ふやかすというかしとらすというか。

稽古中そのままにして置きっぱにしておくと、

ちょうどいいあんばいにやわらかくなっていたので。


フライパンにバターひいて、そこに全部を投入して。

フライ返しで、ちょっと圧をかけて平らになじますと。

蓋をして、しばし弱火で焼きます。


f:id:monosuya86:20140208192624j:plain

大皿に慎重に且つ大胆に滑らすようにあけて、そこから一気に引っくり返して両面焼き。

焼き上がってから、メイプルシロップを回し掛けて砕いたアーモンドをちりばめて。


あ!そうそう忘れました、これこれ!!何かというとカンパンです!!

f:id:monosuya86:20140208192848j:plain

カリカリに、というわけにもいきませんが。

もっちりして、ほのかに甘く悪くない味です。時折、黒ごまの味わい。


非常食のカンパンの替え時を考えている方には、おすすめです。食べちゃわないと勿体ない。


今日、おやつ。

f:id:monosuya86:20140208194553j:plain

明日の稽古がキャンセルになり今日明日にまたいでの予定の取材を明日一日で回れることとなったため、

お嬢さんには課題を今日中に上げてもらいたいと。

午後から奮闘してもらいました。


途中、差し入れ(?)に生姜葛湯を。

そして、お三時にはできたての大学いもを。


食いしん坊の親は子どもを育てるにあたって、

とりたてたこともなかったのですが。

ただ一点、

何でも食べられる子であれば彼女も自分も何か得するだろうと。


そんな風に思って、せっせと食べ物を与えたら(!)。


親に似て食べるのが大好きな、そして食べ物に釣られ易い子になりました。

食べ物で釣れるというのは、ある意味とても親としては楽です(笑)。


今日、夕。

f:id:monosuya86:20140208193128j:plain

稽古終えて、さて夕飯なに食べようと考えたとき。


どうしても、このところ気になっていた“にしん”を食べようということになりました。


生にしん、この頃スーパーでよく目にするのですが。

あんまり、というかほとんど我が家で食卓に上らない魚です。

なにしろ、ボスが好まないのです。


でも、お店で「今が旬!!」みたいなシール貼りのそれを見ると。

旬ものは外したくない、という気持ちが持ち上がり。


今日は他の魚には目もくれず生にしん2尾、求めてきました。


f:id:monosuya86:20140208193609j:plain

お嬢さんに、ちなみに今なにが食べたいと訊ねたら。

唐揚げ、と言われたので。豚ヒレの残り肉を揚げることに。

そしてついでに、にしんも唐揚げにしたら、どうだろうと思い立ち。


f:id:monosuya86:20140208193737j:plain

揚げましたよ、その前に三枚におろしてね。


さほど魚をさばいて料理して、ということはしない今日この頃。

でも魚を扱うのは嫌いじゃない。

うろこを、はだけているだけでテンションが妙に上がります。

内蔵除いて白子を外したあたりで興奮MAX☜変態かw


f:id:monosuya86:20140208194118j:plain

その白子には塩胡椒を振って、オリーブオイルで両面焼き。


にしんそのものを塩振り焼きにでもしたら、そのまま食べる白子でしょうが。

思いがけず別に一品できちゃった♬


ほかには、

f:id:monosuya86:20140208194414j:plain

今日もまた買ってしまった、ゆきなを柚子胡麻味噌和えとしました。


それと、、、おやつにも食べた大学いもをまた食べるという(笑)。


どんだけ食いしん坊なんですか、どんだけ。

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。