読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

【ごはん】何はなく間に合わせの夕飯。

f:id:monosuya86:20140202181903j:plain


適当ご飯。

f:id:monosuya86:20140202182308j:plain


買い物はギリギリまでしないタイプです。

木曜夜に戻って金曜午前に出た買い物で、

なんとか月曜の朝まで乗り越えようとする魂胆の割に。


した買い物が無計画過ぎて今夕のめぼしい食材が見当たりませぬ。


困ったときの高野豆腐頼み、と取り出したところまではよかったものの。

結果的に使わずじまい、なにやっとんねん。


f:id:monosuya86:20140202182713j:plain

キャベツは、さんざん上から剥いで残った茎までの部分。

ビニル袋に入れてチンして出汁・ほぐした梅干し・酒・みりん・麺つゆを煮立たせたものを上から回しかけ冷ます。

仕上げに、ちりめんじゃこをちらして。


f:id:monosuya86:20140202183117j:plain

茹でて輪切りにしたじゃがいもと横にスライスして塩水に漬け置いた玉ねぎ。

本で読んだレシピではカップ1/3のオイルと塩、胡椒を回すものでしたが。

オイルの量に戦いて、その代わりおつまみ代わりに買ったチーズをカットして載せることに変更。

上から黒胡椒を挽いてます。


f:id:monosuya86:20140202183450j:plain

トップ画像の大鉢蒸しを取り分けたもの。


卵4個に、だし汁は4カップ。そのうち、ふかひれスープの頂き物があったので缶の内容量300g弱を使ってます。

合わせて漉して大鍋にサラシふきんを敷いて鉢を入れ、ふたをしてその上でふきんを縛り。

25分程度、蒸します。


そこに漉して残ったスープの具(ふかひれ少々とタケノコなど)、生姜を合わせて。

昆布出汁残りの1カップ程度と小鍋で煮て少し麺つゆを加えて味を濃くし、

水溶きの片栗粉でとろみをつけて。


蒸された大鉢に上から掛けて、できあがり。


ちょっとした中華あんかけ蒸しになります。

市販の、レトルトパウチのスープなど使ってそれなりのごちそうになるかな。

蟹スープなども重宝かも。



はてさて明朝の“おべんたう”が、アイテム不足で不安ですが。

そういうことは明日、考えることにして。



明日は買い物に行こうと思います(笑)

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。