読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

【おべんたう】20131218〜おむすび弁当〜

f:id:monosuya86:20131218124459j:plain


本日のおべんたう。

  • 花むすび。
  • ピカタ三種(レンコン・人参・ピーマン)。
  • こうや豆腐と人参の炊いたの。
  • じゃこ卵焼き。
  • 油揚げのごま和え。

信じられない。

午前の打ち合わせに使用する書類に昨日の時点でダメが出なかったので、

これでおkかと思いクリップ止めをしていたら。


ちょうど、お寺さんからお経を頂いている合間に連絡が入り。

修正が出た・・・家を出る時間の30分前を切ってる。


うそやろ。


f:id:monosuya86:20131218124833j:plain

うそでは、ありませんでした。


クリップ止めした書類がパア・・・(・д・)


こういう時、憤るっていうか腹立ち以上に絶対やってやるという気持ちがムクムクと湧き上がってくるのは。

何か性格に問題があるんでしょうかね??


f:id:monosuya86:20131218125323j:plain

そういう性分を、うまいこと利用されているような気すらし。


f:id:monosuya86:20131218125413j:plain

ま。好しとしましょ。


f:id:monosuya86:20131218125657j:plain

家に戻ると稽古開始の1時間前を切っていて、わたわたと昼食を済ませ。

待機の合間に、“おべんたう”ブログでも書こうとここを開いたが。


頭の中が、まだ沸騰していたため。

アッコウゾウゴンが次々と繰り広げられて、、、


それを拒絶するかのように、アップデートが入り再起動を求められ。

対応している間に着替える時間となり。


f:id:monosuya86:20131218125843j:plain

諦めてPCを閉じ・・・現在に至る。


f:id:monosuya86:20131218200629j:plain

改めて読み返したら、

そういう脳内ぐつぐつ沸騰状態の時に書く文章は手紙でもブログでも。


ロクな内容にならない。


見直したら大概は破棄しよう、と思える代物だし。

ここも当然、後半のほとんどは削除した。


f:id:monosuya86:20131218200817j:plain

愛弟子たちと稽古に奮闘していたら、どうでもよくなったの。


自分の心に立つ波風とか。

脳内が煮えるような事象や現実が起こらなければいいと思うが、そうは問屋がおろさないので。


そういうことを、うまいこと流して消化して切り抜けていけたらいいと思う。


自分が時折、ロボットか何かと間違われているんじゃないかと溜め息が出ることがあるけど・・・。

だったらいっそ、うまくロボット化して立ち回って。


経験を自分の血肉として頃合いいいところで離脱してしまおう。


組織の中の自分は自分がいなくても回ることなんだから。

自分のことは上手に自分で使いたい。


やっぱり自分で決めて自分で動き自分でケツ拭うのが自分には一番合ってる(笑)

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。