読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

【乾杯】昨夜の三人。

Untitled

昨夜ボスのひと声で先日の“浴衣浚い”の慰労会が執り行われました。

さほど大げさなものではなく徒歩10分圏内にできた居酒屋に出掛けただけです(笑)


f:id:monosuya86:20130907091542j:plain

地元の方なら、ぁぁあそこだね!!とバレちゃう場所です。


お嬢さんの部活帰りとボスのご機嫌のすり合わせが難しかったのですが、
とりあえず前もって18時に予約を入れ。

お嬢の戻りを学校で待機して待ち家に戻ると17時50分。

着替えて、、、とうてい予約時間に間に合わないので。
お店に10分遅れの連絡を入れ。

ボスには先に、のんびり歩いて出てもらい。
お嬢はダッシュで制服を私服に、そして早足でボスを追い掛けると。

手前の信号で合流できました。到着したら18時10分でした。タイミングぴったりw


Untitled

とにもかくにも黄金の泡で乾杯を。


f:id:monosuya86:20130907092035j:plain

最初の飲み物、注文だけお店の方とやり取りすれば。
後はタッチで随時、注文可能なので大変に便利です。
(もちろんピンポーンのボタンもありました)


Untitled

注文は、お嬢さんに任せてわたしは撮り専。食べ専がボス。


Untitled

やっぱり暖色な照明、黄みにやられてどれもこれも今ひとつな出来映え。
・・・ああ写真サイドのことです。お料理は、どれも美味しくいただきました。


Untitled

これから取材で食べる飲むのジャンルも手がけることになる、ぃゃなりたいとは思っているんですが。
まだまだ勉強が足りません。


Untitled

しかし串系も若干、頼んだものの。
やっぱり鶏は鶏屋だよね、という結論に。
そう考えると何をウリにしていくのか、となると微妙な位置付けではあります。


Untitled

できるだけ、わたしが家でできない&やらないようなものを注文してくださいと言っていたのですが。
ボスの好みが野菜系なので、どうしても偏りがち。

しかも、これなら自分でもできるよなぁ、、、これにこの代価は高いようなぁという。
台無しな算盤勘定をする庶民です。


Untitled

これは里芋とレンコンのコロッケなんですが、
なんだか具が春巻きの具の味なのです・・・でも椎茸もタケノコも牛肉も見当たらない。
そういう魔法の粉を混ぜているのだろう(粉末の・・・)と思ったら、
なんか無性に自分で作りたくなってしまいました(汗)。


Untitled

自分ちでやらない揚げ物ということで選ばれた鶏ナンコツ揚げでしたが、
いきなり食べ始めて撮るのを忘れ途中で指摘されました。
もっと盛りが好かったですよw


Untitled

ボスが一押しだったのが、ポテトのチーズ揚げ(メニュー名うろ覚え)です。
これは別所でも食べて絶賛していたんですが、たぶんこれが流通しているんだと踏んでます。
間違いない味なんですが、どうやって作られて揚げているのか知りたいんだよね。
潜入しようかなww


Untitled

ほんと、どんだけ食ったんだと呆れられそうですが完食してます。
飲み物は4杯ずつ(ただし、お嬢さんはデザート一つが飲み物換算。)。


Untitled

デザートやノンアル系飲み物が充実してました。
ファミリーや年齢層高めの客層でしたし、カラオケボックスと連携してるしね。


Untitled

最後に撮った(最後の注文)生姜雑炊だけが気に入った出来映え(写真的に)でした。
なんでこれだけ黄みを抑えられたか知れない、ってところがここの人のレベルです。残念。


何はともあれ、ボスにはゴチになりました。

ただし支払いの後やっぱり家飲みに軍配が上がったので、
しばらく行く機会には恵まれないだろうと思います(苦笑)。


こうなったら、わたしも居酒屋系メニューでも拡充しますよ。

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。