読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
色気より食い気。

【写真】しつこいあたしはRAW現像。

f:id:monosuya86:20130805194022j:plain

RAWで撮る。

カメラ内では再生可能なRAWファイルをパソコンで取り込むには

→ 一般ソフトでファイル形式を変換する必要がある

上記をRAW現像という。


そもそもの現像の解釈を、
ネガフィルムを写真屋さんで現像してもらうの意味
としか理解していなかった、あたしレベルにもようやく「RAW現像」の意味が判りました。

なにしろ今日の2時間半超の会議の時間の大方を、
これの理解に費やしていたのです。

RAWは「ロー」と読み、
わたしは前出の通り素直にローマ字読みしてラウだと思っていましたが?w

それは「生」「未加工」を意味します。

このRAWファイルはJPEG画像を生成する元となります。

露出・コントラスト・ホワイトバランス・カラーバランス・明度・彩度・補正加工・ノイズ除去や歪曲補正などを、パソコンで加工できるのがRAWファイルです。

(会議の話を耳で聞きRAWの理解を目で深めたので、まちがいなどありましたらご容赦ください。)

RAW形式は無圧縮ですので一枚あたりの容量が多くなります。
読み書き速度が速いメモリーカードを使用しましょう ← どこかからの受け売り


RAWファイルは3色(赤・緑・青)を、そのまま記録します。

RAWファイルはファイルの形式変換が目的ではありません。

→ 目的は自分の手で画質に関する設定を決めることにあります

現像ソフトで繰り返して補正しても元のクオリティに保てる利点もあります


自分の理解の範囲で貼りっこメモ6枚に簡単にまとめた内容なので、
不足もあろうかと思いますが取り合えずあたし的にはこれで充分です。

既にRAWで撮っていた。

ところで倉敷里子ことOLYMPUSのデジタルカメラE-PL1を使ってこのかた。
(といってもまだ一週間ですが)

わたしには疑問がありました、ありましたが。

そういう使用だと思っていたことがあります。

というのも一枚が二枚に増えているのです・・・

お菊の割った皿とか、なんとかのお札なわけじゃありません。

一枚撮って、例えば十枚撮ったら。
二十枚取り込めます・・・ (゚Д゚)ハァ??とか仰らず、まあ聞いておくれ(読んでおくれ)。

なんて親切なの?それとも大きなお世話?

iPhotoに並ぶ、ファイル名同じ画像の片方が。
問題になっているRAWファイルだと、
なぜ気づかなかったのでしょう?アホですか?ぇぇそうよ!

f:id:monosuya86:20130805191911p:plain

スクショで見る右側が、まさにRAW。


なぜ求めてもいないのに同じ画像を二枚も、それも微妙に彩度的に違いのあるやつを。
取り込ませてくれるのは、
これってバックアップ??とか素直にそう思ってました。

(〃´Д`)アア…
(;´д`)トホホ…

わたし、ほとんど最初からそうやってRAWで撮っていたのです。

何故こういうことになったのかというと、

RAW+JPEG同時記録という方式を選んでいたからです。

その理由、意味合いはとか聞かないでくださいね。

たぶん何となく、かっこう好かったから・・・(´>ω<`)ウッ…。


確かにサイズが大きく、しかも一度に撮れる画像枚数がかなり少なかったで。
変だなぁ、って思っていたのですよぅ(+_+; )。


というわけで意外なところでRAWと親しんでいた(そのつもりはないが)あたし。

初心者こそRAWで撮るべき、っていうアドバイスが虚しく響きますが。

ここをようやくのスタート地点に、

これから意識的にRAWと仲好くしていこうと思います。


f:id:monosuya86:20130805192701j:plain

はい。今日の夕JPEG(違)


f:id:monosuya86:20130805192748j:plain

RAWちゃんは、こちら(ラムちゃんみたいに言うな。


f:id:monosuya86:20130805192845j:plain

JPEG記録と。


f:id:monosuya86:20130805192917j:plain

RAW記録。


f:id:monosuya86:20130805192949j:plain

RAWぬか漬けきゅうりと。


f:id:monosuya86:20130805193016j:plain

RAWぬか漬けきゅうりを、いじり倒してみたもの。


f:id:monosuya86:20130805193128j:plain

RAW冷しゃぶと。


f:id:monosuya86:20130805193213j:plain

RAW冷しゃぶをいじり倒しry


もっともっと、はっきり加工しちゃえばよかったですかね。


今度は自分の顔で最大限、加工してみたいと思います (ΦωΦ)ふふふww

いずれはレシピ本でも書籍化してやr
高師直。